ギャンボラカジノに銀行振込で入出金する方法

ギャンボラカジノは2018年に登場して以降様々な手段で決済でき、利便性が高いオンラインカジノです。2021年2月には日本国内からの[銀行振込]での入金に対応し、さらに使いやすくなりました!

本記事ではギャンボラカジノに銀行振込で決済する手順を、入金・出金に分けて詳しく紹介しています。限度額や手数料などの情報・入出金時の注意点も記載しているので、決済する時にぜひ役立ててくださいね。

注意!ギャンボラカジノは銀行振込出金に非対応

ギャンボラカジノでは、勝利金を引き出す時に『銀行振込』は選択できません!決済方法の“出金”に選択肢として載っていますが、非対応です。ライブチャットでサポートに聞いて、得た回答も『銀行振込は入金のみ可能です。』と言われました。

【公式】ギャンボラカジノ

ギャンボラカジノに銀行振込後の出金方法は4種類から選択可能

ギャンボラカジノに銀行振込で入金した後に、選べる出金方法は
・ecoPayz(エコペイズ)
・Much Better(マッチベター)
・Stick Pay(スティックペイ)
・Venus Point(ヴィーナスポイント)
以上の4種類です。
本記事では、ecoPayz(エコペイズ)で出金すると仮定して手順を解説していきますね。出金の手順は、第4章からです。

[画面付きで解説]ギャンボラカジノに銀行振込する手順

早速、ギャンボラカジノのアカウントに銀行振込で資金を入金してみましょう。実際に手続きを行ない、表示された画面を使いながら1プロセスずつ解説します。

①ギャンボラカジノ公式サイトにログイン

銀行振込を行うといっても、手続きするのはギャンボラカジノ公式サイトからです。アクセスして、アカウント開設時に登録したギャンボラネームもしくはメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

②アカウント残高か「今すぐ入金」ボタンをクリック

ログインすると画面右上にアカウント残高が表示されます。この残高部分か、もしくは「今すぐ入金」ボタンどちらかをクリックしてください。

③ボーナスオファーを受け取るか選択

ここでボーナスを受け取るかどうかの選択を行ないます。不要ならば☑オファーを使わずに入金と、チェックを付けましょう。そのままの画面でスクロール/スワイプしてください。

④ギャンボラカジノの対応中の決済方法から[銀行振込]を選択

画面をスクロールすると、ギャンボラカジノで対応している決済方法が一覧で表示されます。今回は銀行振込を行うので、最下部の[銀行振込]の項目を選択しましょう。

⑤入金額を選択するか入力する

入金額の設定画面へと切り替わります。ギャンボラカジノのアカウントに、いくら銀行振込で資金を増やしていくのか‥10~5,000ドルの間で設定します。
$10・$50・$100・$1,000の4つの金額から選択しても良いですし、希望金額を直接空欄に入力してもOKです。金額を設定したら、最後に「入金」ボタンをクリックしてください。

⑥送金先の銀行口座情報が表示されるので控える

銀行振込額まで設定できたら、ギャンボラカジノのアカウントへ振り込むための情報が表示されます。送金先として銀行口座情報が記載されているので、スクリーンショットを撮るなどして控えましょう。

⑦自身のネットバンク口座等から振り込む

皆さんが利用される銀行口座から、⑥で控えた口座へと直接振り込み手続きを行なってください。ATMに行かなくてもネットバンクを設定している人は、アプリやスマートフォンから簡単に銀行振込できますよ。それぞれで振込手順が違うと思うので、ここでは注意点のみお伝えしておきますね。
・振込金額:⑥で書かれている金額ちょうどを入力、振込してください。金額を変えてしまうと、ギャンボラカジノのアカウントに正しく反映・着金されません。
・振込人名:⑥で記載の照会番号を、氏名の前に必ず入れてください。この照会番号が無いと、ギャンボラカジノ側でアカウントを識別できないためです。
(例)0123456 ヤマダタロウ

⑧ギャンボラカジノのサイトに戻り、手続き完了!

ギャンボラカジノのサイトに戻ってください。画面上部に「ご入金を処理中です。」という表示が出ていると思います。以上で、ギャンボラカジノへの銀行振込手続きは完了しました。後はアカウントに反映されるまで、しばらく待ちましょう。

ギャンボラカジノの銀行振込:反映時間や限度額・手数料

銀行振込手続き後、アカウントにはどのくらいの時間で反映するのか?また最低・最高入金額などの振込限度額、かかる手数料などについて説明していきます。

【公式】ギャンボラカジノ

ギャンボラカジノのアカウント反映時間は20~30分ほどかかることも

アカウントへ反映するまでの時間は、数分の人も居れば20~30分かかったという人も居て様々です。振込元である銀行によって、処理される時間が異なるのが大きな理由です。⑧で処理中です‥という表示が出てからのカウントでは無く、『⑥の振込先口座に着金してから』最大30分かかると公式サイトのヘルプにも記載されています。表示された金額を振込・照会番号も抜けなし、であれば必ず反映・着金するので安心してください。もし1時間ほど経っても反映されていなければ、チャットやメールなどで問い合わせて原因を調べてもらいましょう。

ギャンボラカジノアカウントへ1回で銀行振込できる金額は10~5,000ドル

銀行振込できる金額の範囲は、1回の手続きで10~5,000ドルです。最低は10ドルからと少額も可能、その反面限度額は5,000ドルなのでハイローラーは物足りないかもしれません。しかし1日や1週間・1ヵ月での取引額は制限されていないので、2・3回と複数の手続きを行えば解決です。

ギャンボラカジノ側では入金手数料0円!

ギャンボラカジノに銀行振込する際に気になる手数料、金額が10ドルでも5,000ドルでも0円です!一切請求されることは無いので、予算・残高が許すのであればまとめて入金しちゃいましょう。

Point!銀行によって振込手数料が発生することも

ただしお使いの銀行によっては、振込手数料がかかることもあります。ネットバンクでも同じ銀行宛の振込なら無料・他行宛なら550円…など、様々だからです。

ギャンボラカジノに銀行振込できない!?原因と対処法

ギャンボラカジノに銀行振込できない時に考えられる、原因2つと対処法をまとめました。主にこの2つなので覚えておき、スムーズに銀行振込しましょう。

銀行振込での決済がメンテナンス中

本記事を書いている某日、ギャンボラカジノで銀行振込のメンテナンスが行われていました。安定して決済できるように、とのことでしょう。日本時間の11~14時までで、この間は銀行振込での決済が不可能です。公式サイトの上部にアナウンスされるので、すぐに分かります。メンテナンスが終わり次第、銀行振込してくださいね。

銀行振込時、氏名の前に照会番号の入力を忘れた

銀行振込する際には、氏名の前に必ず7桁の照会番号を入力してください!氏名はフルネームで入力するし分かるだろう‥と思っていても、『照会番号が含まれていないと、お客様のギャンボラアカウントを自動的に識別できない』と明記されています。もし万が一入力せずに振込した場合は、手動での調査が必要なので反映までにさらに時間を要します。忘れないように最大限、意識してください。

[画像付きで解説]ギャンボラカジノからecoPayz(エコペイズ)で出金する手順

冒頭でも言ったように、ギャンボラカジノでは銀行振込で出金できないので・・今回はecoPayz(エコペイズ)への出金手順を画像付きで解説します。ecoPayz(エコペイズ)での入金実績も不要なので、手間はかかりません。
銀行振込で入金して稼いだお金は、以下の手順に沿いecoPayz(エコペイズ)口座に確実に出金してください!

①ギャンボラカジノにログインしメニューバーをクリック

ecoPayz(エコペイズ)への出金も、ギャンボラカジノにログインした状態で行ないます。ログインしたまま、左上の横棒三本:メニューバーをクリックしましょう。

②「出金」をクリック

続いて、「出金」をクリックします。

③ギャンボラカジノからの出金額・出金方法を選択

ギャンボラカジノから出金したい金額を、10ドル以上で空欄に入力します。アカウント残高以下で入力してくださいね。入力できたら、出金方法にて[ecoPayz]を選択しましょう。

④ecoPayz(エコペイズ)のアカウントID(口座番号)を入力

先ほど入力した金額が表示されるので確認します。そして、アカウントIDと書かれたところには“ecoPayz(エコペイズ)の口座番号”を半角で入力してください。口座番号は、ecoPayz(エコペイズ)にログインすれば確認できます。
少し画面をスクロールして出金額や、出金後の残高を確認し‥問題無ければ、最後に「出金」をクリックします。

Point!ecoPayz(エコペイズ)はドル口座を指定しよう

ecoPayz(エコペイズ)は色々な通貨での口座を持つことができますが、ギャンボラカジノから出金する際は<ドル口座>を指定しましょう。つまり口座番号の欄には、ドル口座のものを入力するということです。日本円口座でももちろん問題は無いのですが、ギャンボラカジノの通貨がドルなので統一した方が分かりやすいからです。

⑤ギャンボラカジノからの出金手続き完了

「出金」をクリックすると、以下のように“只今処理中です。”と書かれた画面が表示されます。この画面が出たら、ギャンボラカジノからの出金手続きは無事に完了です。後はecoPayz(エコペイズ)の口座に反映・着金するまで、しばし待ちましょう。

ギャンボラカジノからecoPayz(エコペイズ)出金:反映時間や限度額・手数料について

この章からは、ギャンボラカジノから手続きした後どのくらいの時間でecoPayz(エコペイズ)口座に反映するのか?また、出金できる限度額や手数料の有無について説明していきます。

ecoPayz(エコペイズ)口座へはギャンボラカジノ営業時間内なら即時反映

ecoPayz(エコペイズ)の口座に即反映・着金させるためには
★ギャンボラカジノの営業時間内(17:30~1:30・サマータイムなら16:30~0:30)に、出金手続きを行なう
必要があります。上記時間内なら、「即時・順に対応しております。」という回答でした。手続き後すぐに反映させたいならば、できるだけ16時半以降に手続きした方が良いかと思います。
「また土日は限られた営業時間となるので、通常より時間を頂く」とも言われたので、合わせて紹介しておきます。

ecoPayz(エコペイズ)であれば1回で最低10~最高25,000ドルまで出金可能

ギャンボラカジノからecoPayz(エコペイズ)に出金可能な金額は、最低10ドル~最高は25,000ドルまでと幅広いです。例外が無い限りは、アカウント残高の全額が一度に出金できるのではと思います。

Point!1ヶ月の限度額は200,000ドルまで

もし25,000ドル以上引き出したい場合は、2・3回と手続きすればOKです。1ヵ月に出金できる限度額は、200,000ドルとかなり高額に設定されているからです。ただし、200,000ドル以上引き出そうとすると<出金申請が保留>にされてしまいます※サポートから言われました。
これほどの金額を出金することは稀かと思いますが、1ヵ月で200,000ドルまでと覚えておいてください。

ギャンボラカジノからの出金手数料も無料

ギャンボラカジノからecoPayz(エコペイズ)に出金する際の手数料は、無料です。いくら出金する時でも無料なので、25,000ドル以下ならまとめて出金した方が手間・時間を省略できますよ。

ギャンボラカジノからecoPayz(エコペイズ)に出金できない!?原因と対処法

ギャンボラカジノでいくら得て正しい手順で出金申請を行なっても、以下の原因に当てはまると出金できない事態に陥ります。スムーズな出金のために、対処法も知っておきましょう。

ギャンボラカジノからの出金には3種類の書類提出が必須

ギャンボラカジノでは、どの方法で出金するにも書類の提出が必須です。必要な書類は、
・本人確認書類
・住所確認書類
・決済にかかわる書類
以上の3種類です。どの書類も、四隅が映るように鮮明な画像を撮ってください。画像は、ギャンボラカジノにログイン後にメニュー→アカウント詳細からすべてアップロードできます。
決済にかかわる書類は、出金申請が行われた後に認証手続きを行なっているようです。ecoPayz(エコペイズ)に出金する場合は、口座番号などアカウント情報が確認できるページのスクショを撮ってアップロードしてください。アップロードされた情報(アカウント)に、出金申請が行われているかを確認されるからです。

Point!出金申請の前に本人・住所確認書類は提出するとスムーズ

必要書類3種類のうち、本人・住所確認書類の2点は出金申請を行なう前にアップロードしておくことも可能です。書類の提出が遅れるとその分、出金されるまでの時間も延びてしまいます。早めのアップロードで先にアカウント認証だけでも済ませておきましょう。

ボーナスの出金条件をクリアしていない

ギャンボラカジノで無料登録ボーナスや入金ボーナスなどを受け取った場合、そのボーナスは条件をクリアしないと一銭も出金できません。各ボーナスの賭け条件は以下の通り。
・無料登録ボーナス:ボーナス額×7倍
・入金ボーナス:ボーナス額×35倍
100ドル入金して得たボーナスを100ドル得たなら、3,500ドル以上賭けないと出金できないので気を付けてください。入金額が多いほどかなりの資金も必要なので、ボーナスは貰わずにキャッシュ(現金)だけでプレイしていくのも賢い方法です。

まとめ

〇ギャンボラカジノへ銀行振込する時は、
・送金先情報が表示されたら、すぐに控える
・振込依頼人名の前に照会番号を必ず入力
・銀行振込での出金はできない
・ecoPayz(エコペイズ)やVenus Point(ヴィーナスポイント)などの電子ウォレットへ引き出す

以上4点を踏まえた上で、手続きしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です